身体の仕組みが分かると楽になる

何となく肩が凝って、何となく腰痛で、何となくしんどいような

肩こりやしんどいなどは当たり前に日常的な事なので

大体の人はこんなものと諦めている人が多いと思います

私もピラティスを始めるまでは体質ぐらいにしか思っていませんでした

ピラティスを知ったきっかけはスポーツジムのインストラクターさんに紹介されたから

ちょうどスポーツで腰を悪くしていたのでとても楽になりました

資格を取ってからは解剖学にはまって、数年前からは理学療法士の先生にずっと教えてもらっています

本当に身体の仕組みが分かると一杯意識が変わります

例えば綺麗な姿勢

綺麗な姿勢って一言で言っても分かりづらいでしょ

でも骨が分かれば目指す綺麗が見えてくるんです

それが分かれば自分の身体を見直すことが出来るし、そしてもっと鍛えた方がいい箇所もわかるんです

あと運動の仕方も変わってくるんですよ

鍛えるって聞くと重たいものを持ち上げるような筋トレを想像しやすいのですが

生活するうえで必要な筋肉を鍛えたい場合は、縮めて鍛えるのではなく伸ばして鍛えていくような運動をした方がいいです

それが何故かというのも筋肉の仕組みなんですよ

不思議でしょ( ^^) 

今日もレッスンに行ってきたんですが、こんだけ通ってもなるほどが尽きません

毎回、なるほど~深いなぁ…と私の左脳を刺激しすぎます

最初は自分のためのピラティスだったけど、今はみんなが自分の身体に興味を持ってもらえるようなピラティスを目指しています

皆さんがきれいな姿勢でシャキシャキ歩けるようになるといいですね



***Hanaより***

2019年04月22日 16:19
最初に一言自分の肌には合わないと思ったらやめてください筋肉話の多い私ですが、実は美容師を長年やっていますなのでお客さんと話す内容は内臓以外の身体全般になってきます昔は毎日のシャンプーをお勧めしていましたある時、マイクロスコープを使って自分の頭皮を見てかなりびっくり朝シャンプーをしたにも関わらず汚れていたんですマメな手入れをしているにも関わらず頭皮のかゆみが落ち着くこともなく排水溝の髪を見るとまあまあな抜け毛でシャンプー自体にも疑問を持つようになったころ本屋さんで一冊のほんに出会ってからはシャンプーに対しての考えがガラッと変わってきました私のおすすめシャンプー法1  &nbs
2019年04月21日 23:25
骨にも個性というものがあって、みんな同じような形ではないんですねじりがきつかったり、傾きがきつかったりとねたまにお客さんから「これ出来ないとあかんよね」って言われることがあるんですが可動域があった方がいいとしても、無いと駄目というわけではなく無くてもこれくらい腕が上がればいいとか生活するにあたって不自由がないくらいの動きが取れれば問題ないと思います身体に痛みが出る場合は何か使い方が悪いかもでも、何もない場合はこれも個性と思って付き合ってあげればいいのです健康志向からかテレビで色んなことを紹介されていますが 全てに対して絶対はないと思います
2019年04月20日 14:14
今日思い切りダッシュしてみました直線で100mくらいの所を走り出して1秒くらいで"しんどい!"ビックリしましただって本当に1秒くらいの所からですよ走りはどちらかというと得意な方なのにしかも最後まで走りきることが出来ませんでした...膝に痛みが出てから走ってなかったので...6年ぶりくらいですねそれにしても悔しかったので、せめてあの距離くらいは走れるくらいに頑張ってみますあ~...思い出しただけで落ちます 学生のときってどんな体になってたんでしょうね
2019年04月18日 15:40
今朝、私の前を歩く人を見ていました肩が上がってて猫背で頭が前に少し出ている感じの姿勢小さな子供を連れて歩いていたから抱っこをよくするから胸の前が縮こまっているのか子供の目線でしゃべる事が多いから肩が上がってしまっているのかそんな事を想像しながら後ろを歩いていました私の家族は癌一家で、昔からよく病院にお世話になることが多かったので看護師さんや理学療法士さんを見ていて大変な仕事だといつも感心しています姿勢の勉強を始めてからは見方が変わって患者さんと同じ目線で接している姿を見ると大体の人が肩が前に入り込んだ姿勢になって身体を酷使してるなという思いで見るようになりましたお客さんには保母さんや小学校の先
2019年04月07日 21:45
最近はじめたウォーキングで気付いたこと自分ではこれをしながらこれも...なんて事が得意だと思っていたのに今ではこれをしたらこれが...に代わっていました最近そんな生活をしていなかったからか、もしくは年だからかウォーキングを始めたきっかけは英語をマスターするためでも、同じ歩くならいずれトレッキングに向けて歩ける身体も作りたいしまぁ欲張りですよね英語に意識が集中してしまうと歩くのがびっくりするくらい遅くなっていたり疲れるくらいしっかりと歩いていたら意識が散漫思わず「あ″-!!」って声が出てしまうこともとにかく英語を手に入れるのはまだまだ先になりそうですテレビで見たことのあるフレーズ「気が付いたら口
2019年04月05日 00:01
何かを始めるときって楽しいですか?それともしんどいですか?私は気がせっかちなせいか、何かを始めた時は教えてくれる先生を見て一杯嫉妬します少しずつ出来ていく過程を楽しむんではなくてまだ全然知識が足りていないことに不安さえもあったりと今年は2つ新しいことをマスターしようと動き始めました一つは英語、もう一つはもう少し先に毎日聞くようにはしているのですが、本当に頭に入っていってくれてるのか早く1年経ってほしいと思いながら日々過ごしていますイメージが出来ている夢はかなうと何かで聞きましたなので、きっと私は英語を話せるようになっているはずなんです 過程も楽しめるくらいの余裕が欲しいで
2019年03月25日 23:34
肩甲骨は人を真後ろから見て少し前についています日頃の身体の悪い癖や寝方、間違った悪い姿勢、仕事など色んな原因から肩甲骨の位置がずれている場合がありますその少しのずれが肩の痛みにつながったり呼吸が浅くなったりと色んな症状につながってきますロールアップとか簡単に出来るような人も自体重を使って肩甲骨を動かす運動をすると、以外にも3セット目には結構疲れてしまう人が多いです使っているようで使えていない肩甲骨回りの運動を繰り返していくと 背中がとても楽になってきます 
2019年03月22日 13:04
足の指が曲がってる人ってとても多いんですよ皆さんも自分の足の指を見て下さい足の指が曲がってる人は足裏のアーチがきれいに作れない状態にありますそれと足に意識がいかないから指をうまく動かせない人も沢山います手の指は普段からよく使っているので目をつぶっていても動かすことが出来るけど足は...そんなことはありません足の指も同じように意識して動かしてあげると、手と同じとは言いませんが動くようになってくるんですよあと指だけではなく手首足首もしっかりとストレッチをしてあげないと日に日に硬くなってきます指先から伸ばしてあげることで肩の可動域も広がります足の指もちゃんと伸ばしてあげると足裏を鍛えることが出来ます
2019年03月21日 13:17
やっぱり美姿勢かな昨日も基本的な美姿勢の定義を書きましたが私が思う美姿勢です見た目もきれいだけどそれだけではありません何よりも身体が楽!長く使っていく自分の身体なので、長く自らの意思で使っていける身体を手に入れたいじゃないですか!ピラティスは呼吸をとても大切に考えていますじゃあ呼吸の練習をしたからと言っていい呼吸が出来るわけではないのですいい呼吸が出来るようになるにはきれいな姿勢が必要となってきますそのきれいな姿勢は少し教えてもらっただけで出来るものでもありません身体を支える筋力であったり、悪い癖を治す意識であったり、可動域を取り戻すためのストレッチなどを少しずつ身体に教え込んでいかなくてない
2019年03月20日 14:02
モデルさんのようなイメージでしょうか?基本的には、頚椎前弯・胸椎後弯・腰椎前弯・仙椎後弯の姿勢がきれいな姿勢です何それ?って感じですよね簡単に言うとお尻から首までがきれいなS字になっているといいって事ですこのラインが崩れてくると肩こりや腰痛が起きたり呼吸が浅くなったりと身体の不具合が生じてきやすくなります本来はこのS字のラインがあると身体は楽なのですがスマホや仕事で偏った筋肉の使いすぎ、体が覚えてしまった悪い癖(姿勢)や運動不足など色んな原因はありますが、かなり崩れた姿勢で生活している人が沢山います待ち行く人を見ていてすごく多いのが〝頭が前に出ている人″と〝猫背″本人的にはどれくらいの自覚があ
<< 1 | 2 | 3 | 4 | 5 >>

       

今月のメニュー

8月から顔活がスタート‼


 初回は2100円(税込み)

たっぷり50分かけてリリース+矯正+マッサージ

 首より上のリフレッシュ

 マッサージ*筋膜リリース*PNF施術*軽く矯正*マッサージ

 PNFとは
 動作に抵抗を与えることで深部の筋肉を鍛えていきます
 普段怠けた筋肉を活性化できるので、リフトアップの
 効果もあり

お問い合わせ先

Hana(女性専用) 大阪府
泉南郡田尻町嘉祥寺734-1
598-0091
090-1152-8850 hana3kako@gmail.com(お名前・希望の日時を入れてください)