ローラーピラティス

不安定な状態でのピラティスは自分の弱点がよく見えます

その弱点がもとで日ごろ生活をするうえでの違和感や

使いづらい体の意味が分かってくることがよくあります

Hanaでは自分の体と向き合うためにもローラーピラティスはおすすめしています

マットの上では簡単に出来ることも、ローラーの上ではバランスをとることすら出来なくなります

今まで自分では意識すらしていなかった箇所への気付きがとても大切です

それをご自身が意識してピラティスをしていくと、数か月もしたら身体の変化に気づきが出てくるでしょう

あとローラーの良いところは集中力がますところ

お客さんの中にはあまりにフラフラして笑いのツボに入ってしまう方もいますが

出来そうで出来ないその感じにどんどん集中力がついてくるんだと思います

そして皆さんが自分の身体に真剣に向き合っていくのがローラーピラティスのいいところですね


お問い合わせ先

Hana(女性専用) 大阪府
泉南郡田尻町嘉祥寺734-1
598-0091
090-1152-8850 hana3kako@gmail.com(お名前・希望の日時を入れてください)